PTC社製CADのライセンス使用状況を見える化し、適切な管理を実現

ライセンス管理ツールの特長

2種類のライセンス管理

FlexNETライセンスサーバ(PTC Creoシリーズ)とCreo Elements/Directライセンスサーバ向けの2製品を用意。

複数サーバを管理

同時に複数のライセンスサーバから集計し、一括で使用状況を管理する事が可能です。

Excel出力

集計結果はExcelに出力される為、自由に編集が可能です。

Microsoft Excelによる集計結果の表示

取得した情報に基づきグラフ化し、Excelファイルでの使用状況確認ができます。
下記のように表示を切り替えて集計結果を出力する事で、いつ、誰が、どのライセンスを何本取得したかを把握出来ます。

期間:年間/月間/日間

特定のタイミングでの表示も可能

ユーザ:全体/設定したグループ(部門やチームなど)/個人

グループにはそれぞれライセンスの使用可能数を設定する事が可能

ライセンス:ライセンスの種類

PTC Creoシリーズ/Creo Elements/Direct製品およびAE製品に対応

こんな方におすすめ

繁忙期にライセンスが不足した

・設計業務が止まってしまうと深刻な問題に繋がります。

必要以上のライセンスを運用している

・特にサブスクリプションで運用している会社様ではコスト増加に繋がります

無駄なライセンス消費

・例えば出勤と同時にライセンスを保持している設計者を見つけられます

無料体験版のお申込み

無料体験

その他専門モジュール