製品データ管理システム

チーム設計に優れたデータ管理機能で3次元設計をサポート

Model Managerの製品特長

Creo Elements/Direct Modelingと完全に融合

Creo Elements/Direct Modeling上からシームレスに操作を行うことが可能です

大規模アセンブリ対応

軽量表示モデルを使用する事により、ロードや保存がスムーズになります

3D と 2D の関連

自動的に3Dモデルと2D図面の関連性を保ちます

Model Managerの機能一覧

構成管理

パーツごとに管理する事で、変更を加えた後、そのパーツを使用しているモデルをそれぞれ編集する必要が無くなります

版管理

各部品、アセンブリそれぞれの版管理が可能です

排他制御機能

標準機能でモデル単位で制御し、設計中のパーツを他の設計者により上書きされる事はありません

アクセス権管理

部品単位による制御が可能 状態変更(仕掛、出図など)により管理

検索機能

様々な属性で検索可能(モデル名、関連図面、部品名、作成日…等) 

チーム設計に優れた機能

トップアセンブリ以下を全員が参照しながら、サブアセンブリ以下の部品の排他制御により管理し、モデルの最新状態の確認をシステムにて可能

部品表

CADから部品表データをModelManager上から変更可能。※ オプションモジュールが必要 です

こんな方におすすめ

データ管理の悩み

・編集の度に保管するデータが増えるので管理が大変
・データサイズが大きくなると、ロード/保管の際に時間がかかる

編集の悩み

・間違って他のファイルにデータを上書きしてしまう
・チーム設計が出来ない、行うのが大変
・PKGファイル同士に関連が無い為、それぞれのPKGファイルに同様の変更をするのが非常に手間でミスも増える

サポートサービス

製品のことやカスタマイズなどについてお気軽にご相談ください。
お問合せ

その他PTC製品